やっとこさで、カジノ法案が成立しましたね。
さてさて、パチンコ業界にはどんな影響があるのかな?



まず、先日の記事でも触れたけど、
筆者の中ではこれは必須項目だったんだけど、やっぱり無理だったんだね…。
ホントに悲しいわ。

公営ギャンブルに仲間入りしたかったんだけどね。
というか、カジノも3店方式だったら、笑いが止まらないね。


次に、カジノが設置された都道府県のパチンコ客の減少だけど、
これは、正直ほとんど無いんじゃないかな。

今日どっちに行くかの選択を、6000円の入場料払うカジノと、パチンコでする人はいないよね。
今のパチンコ客に、6000円の入場料払える客はいないってこと。
完全に客層が違うよ。
正直、金持ちはパチンコ行かないからね。

パチンコホールは貧乏人から奪取してることを再認識してほしいね。
というか、金持ちが行きたくなるような工夫をすることが、今の低迷している業界の未来を救うことになるんじゃないかな。

競馬なんかは、金持ちも楽しめるように、VIPルームとかあるじゃんね。
でもパチンコ屋のVIPルームは闇スロになっちゃうんだろうな…。
スポンサードリンク